テルアビブ大学より夏季オンラインコースのご案内



日本で自宅にいながらイスラエルの大学単位を修得できる(※1)2021年夏季オンラインコースのご案内です。

日本人学生限定の特別奨学金(学費全額・10名分)、またテルアビブ大学同窓生には学費割引があります。この機会に是非ご登録ください。



昨年好評だった「COVID-19:From Crisis to Opportunity(危機から機会へ)」が、今年はパンデミックによる影響をより深く学術的に学ぶコースとして戻ってきました。

また「Climate Change and the Middle East(気候変動と中東)」も新設されました。


【コース概要】

(日時はイスラエル現地時間)


1.「COVID-19:From Crisis to Opportunity(危機から機会へ)」


ブルリア・アディニ博士 Dr. Bruria Adini(テルアビブ大学医学部 公共衛生学科 危機管理及び災害医療専攻長)他


未曾有の危機となった新型コロナウイルスによるパンデミック。

個人として、集団として、人類はどう変わっていくのか。


● 登録締切:5月31日(月)

● 受講期間:6月7日(月)~ 7月14日(水)

● 詳細はこちら

● 登録はこちら

● PRビデオはこちら



2.「Climate Change and The Middle East(気候変動と中東)」


ダン・ラビノヴィッツ氏 Dan Rabinowitz(文化人類学者。『砂漠の力:気候変動、中東、ポスト石油時代の約束』(※2)の著者)


気候変動が進む世界を、中東の視点から読み解く。


● 登録締切:6月15日(火)

● 受講期間:6月29日(火)~ 8月4日(水)

● 詳細はこちら

● 登録はこちら



【お問合せ】


テルアビブ大学(英語対応)へ直接ご連絡ください。(※3)

Ms. Avital Eliason

Overseas Student Program, Tel Aviv University

Email avitaleliaso@tauex.tau.ac.il

TEL +972-3-6405240


※1 本コースにおける修得単位の認定は在学する大学にご確認ください。

※2 The Power of Deserts: Climate Change, the Middle East and the Promise of a Post-Oil Era (Stanford University Press, 2020)

※3 当大使館担当:科学技術部(science@tokyo.mfa.gov.il

『ARTIST INDEX』 に掲載されている各アーティストのプロフィールは、過去のメールマガジンから転載されたものです