22/10/20

「Seeds of Heritage」展 / DESIGN & ART FESTIVAL

UP COMING

Event Details

「Seeds of Heritage」展 / DESIGN & ART FESTIVAL


DESIGNART TOKYO 2022


2022年10月21日(金) ~ 10月30日(日)


DESIGNART(デザイナート)とは、デザインとアートを横断する、感動を与えてくれるモノやコトを新たに定義した言葉で、その素晴らしさを発信、共有していくための活動そのものの名前です。“Emotions〜感動の入り口〜”をコンセプトに、世界中の感動をもたらしてくれるデザイン&アートなモノ・コトを提供していきます。

イスラエルからはオルナ・タミール・シェストヴィッツ の「Seeds of Heritage」プロジェクトが出展します。


『Seeds of Heritage』


すべて、種子よりはじまる

大地の声よ!

すべては土から、すべては種子から


Seeds of Heritageは、イスラエル人デザイナー、オルナ・タミール・シェストヴィッツが手掛けるプロジェクトです。


選ばれた土地から選んだ陶土を用い、有機的なシェイプの器を制作。

その器に、さまざまな大地の恵みを撮影したイメージを重ねるという画期的な試みです。

自然とテクノロジー、原始と未来、二つの極がクロスして、まったく新しいオブジェが誕生しました。


まず選ばれたのは、オルナの生まれ育ったイスラエルの地です。

濃密なノスタルジーとオマージュが、まばゆい閃光を放ちます。

手にとって触れてみたい衝動を抑えられないでしょう。

今秋は、オルナが来日を予定して、東北エリアでの制作が始まります。

陶土はもちろん、東北の風景、光、人々の情愛が、オルナの感受性にどんなゆらぎを生み出すか、その変容がたのしみです。

撮影:ダン ペレツ


展示期間:10月20日(木)~10月30日(日)

(10:00~18:00/ 21日のみ12:00~18:00)

展示場所:東京都港区北青山3-5-10 ワールド北青山ビル


公式サイト


オルナ・タミール・シェストヴィッツOrna Tami r Schestowitz


オルナ・タミール・シェストヴィッツは、イスラエルのデザイナー、アーティスト、キュレーターとして高い評価を受けています。2000年に建築とデザインの本「Homes with Personal Style」を出版。2005年には、ラマット・ガン美術館でイスラエルとパレスチナのアーティストを集めた「Offering Reconciliation」展のキュレーションを担当しました。この展覧会は、後にニューヨークの国連本部に巡回しました。また、オルナの陶器は、エレツ・イスラエル博物館にて2018年開催された「The Goodness of the Land and its Heritage」で展示されました。

https://seedsofheritage.com/

Artist information