MUSIC.png

MUSIC

© Arieh Rosen

イスラエルの音楽は、他の芸術分野と同様に独創的です。その独創性は、 世界中の人々によって構成されたこの国の多文化主義と、4000年来のユダヤ人の伝統とのブレンドによるもので、加えて中東特有の楽器や作曲様式の影響もあります。世界屈指のオーケストラであるイスラエルフィル、日本でも一大旋風を巻き起こしたイスラエルジャズ、世代を超えて親しまれるクレズマー、そして多文化社会の利点を最大限に発揮して百花繚乱のワールドミュージック。さらにネット時代にボーダーレスに拡散し、世界の若者に支持されるロック、ラップ、エレクトロ。最近のトレンドの一つに、イスラム圏のルーツをもつユダヤ人アーティストたちが、ヘブライ語、アラビア語、ペルシア語で歌ったり、ウードのような中東楽器を取り入れたフュージョンミュージックを作曲するという現象もあります。 いずれにせよ現代のイスラエルのミュージシャンたちは、最先端のテクノロジーから、詩や聖書などのユダヤ人の伝統まで、さまざまな情報源からインスピレーションと創造的なエネルギーを取り入れています。

TOPICS

EVENTS

ARTISTS

PLAYLIST

JAZZ PAMPHLET

Israeli Jazzman in New York
スクリーンショット (123).png

​イスラエルとJazzの関わりについて、過去のJazzイベントに関するパンフレットをご紹介しております。