19/10/17

『エルサレム・デザイン・ウィーク(JDW) 』 x 『DESIGNART TOKYO 2019』

UP COMING

Event Details

Jerusalem Design Week


『DESIGNART TOKYO 2019』パートナーカントリーのイスラエルの『エルサレム・デザイン・ウィーク』スパイラル青山と神楽坂のAYUMI GALLERYでガーデン・インスタレーションの展覧会を実施


2019年10月18 日(金)〜10月27日(日)に開催される日本最大級のデザイン&アートフェスティバル『DESIGNART TOKYO 2019 (デザイナート・トーキョー 2019) 』 のパートナーカントリーにイスラエルが決定、その交流プロジェクトとして『エルサレム・デザイン・ウィーク』の展示を青山のスパイラルガーデン(2019年10月18 日(金)〜10月27日(日))と神楽坂のAYUMI GALERY(2019年10月24日(木)〜2020年9月30日(水))で実施します。


【エルサレム・デザイン・ウィーク@DESIGNART TOKYO 2019】

イベント詳細はhttp://jp.jdw.co.il/ja/をご確認ください。



DESIGNART TOKYO とは?

毎年秋に開催される日本最大級のデザイン&アートフェスティバル。「Emotions 〜感動の入り口〜」をコンセプトに、世界中のインテリア・ アート・ファッション・フードなどがジャンルを越えて集結します。東京の街をアートで彩り、各展示を回遊して街歩きを楽しめる、まさに 東京の街全体がミュージアムになる 10 日間。自身が見惚れるものを見つけ購入する事かができる特別な期間です。今年は 100 会場以上、のべ 20 万人 (のべ 12 万人 /2018年) の来場者を目指します。


エルサレム・デザイン・ウィークとは?

『エルサレム・デザイン・ウィーク(JDW)』はエルサレム遺産省とエルサレム開発公社が主導する、イスラエルで最も影響力のあるデザインイベントです。2011年からはラン・ウルフ カンパニーのマネジメントのもとハンセン・ハウス・センターで開催されています。



展示1: エデンの園 〜スパイラルガーデン(青山)


青山のスパイラルガーデンを会場とする「エデンの園」は、自然・文化・テクノロジー・神話の間に生まれる緊張関係を起点に、死海の「塩」と、農業革命や現代生活を象徴する「麦」という、イスラエルの資源にまつわるふたつの神話の出会いを表現しています。生と死、そして人間の営みが、まるでエデンの園のように、想像する事のみ許され、決して立ち入ることのできない秘密の園に隠されています。

 

本展示は、東京のYSLAarchitectsのNatalia Sanz Laviña氏と、早稲田大学建築学科 山村健研究室の山村健氏によってデザインされています。山村氏は「本展示はイスラエルのデザインを、異なる観点・知識を持つ鑑賞者の方々に楽しんでもらえるようにデザインしました」と語りました。


10月24日(木)には、関係者とプレスを対象としたイベント『Garden Party』(※招待制)がスパイラルガーデンにて開催されます。当日はヤッファ・ベンアリ駐日イスラエル大使のスピーチの他、イスラエルを代表する女性シンガーのDIKLA氏のパフォーマンスや、女優の鶴田真由氏による詩の朗読など、多彩なコンテンツを発表する予定です。



会  場: スパイラルガーデン(〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23 スパイラル1F)

展示期間: 2019年10月18 日(金)〜10月27日(日)

営業時間: 11:00-20:00 ※入場無料


出展デザイナー:

Avi Ben Shushan, Amir Zobel & Itay Blumenthal, Bar Horowitz, Dov Ganchrow, Guy Mishaly and Nati Tunkelrot, Gal Sharir and Idan Sidi, Tamara Efrat, Moran Mizrahi and Dr. Amit Zoran, Talia Mukmel, Michal Evyatar and Carmel Bar, Muhammad Mahlwas, Shady Francis Majlaton, Michal levitzky


【関連イベント概要】

イベント①:Garden Party (招待制イベント)

時間:10月24日(木)19:30-22:30 

会場:スパイラルガーデン(〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23)




展示2: 形の無いエルサレム図書館 “LIBRARY OF INTANGIBLE JERUSALEM”〜AYUMI GALLERY(神楽坂)

神楽坂のAYUMI GALLERYの庭に登場するインスタレーションでは、音・香り・景色の断片からエルサレムを垣間見ることができます。この展示は、DESIGNART TOKYO 2019を起点に、1年間かけて変化を続け、四季や昼夜を通じて楽しむことができます。

エルサレムと東京、この二都市をつなぐのは、それぞれの場所で響き合う土と光、植物の香りによって語られる物語であり、樹下に生まれた「聖なる地」は、かたちに囚われない「エルサレムの精神」を伝えています。


会 場: AYUMI GALLERY(〒162-0805 東京都新宿区矢来町 114) 

展示期間: 2019 年 10 月 24 日(木)〜2020 年 9 月 30 日(水)

AYUMI GALLERY ウェブサイト: https://www.ayumi-g.com/



【エルサレム・デザイン・ウィーク関係者・関連団体一覧】


イスラエル大使館: 

Ambassador: H.E. Yaffa Ben Ari 

Cultural Attache & Artistic Direction: Arieh Rosen 


関連団体:

General management: Ran Wolf, Urban planning and project management Ltd.

Ran Wolf, karine Shabtai and Chen Gazit, Hansen House-Center for Design, Media and Technology 

Production coordinator: Yael Hershcovitz

Artistic director: Anat Safran 

Chief curator: Tal Erez

Graphic Design: Anat Gutberg and Stas Tuchinsky

Project management / PR: SivanS Ltd. 

Strategy, Ideas, PR, marketing, and most important thing – passion, motivation and flexibility we suggest unique solutions as a total communication agency.

Space design: YSLA Yamamura Sanz Laviña Architects in collaboration with Takeshi Yamamura architecture lab., Waseda University, Tokyo

Curtain design by: Studio Onder de Linde


協賛:

Jerusalem Design Week、Jerusalem and Heritage、

Jerusalem Development Authority、SivanS 株式会社、

YSLA Yamamura SanzLaviña Architects、早稲田大学建築学科山村健研究室、 Stratasys Ltd.、Nanox Imaging Ltd.、Mabsut、

AYUMI GALLERY / CAVE、Daiki Nakagawa、

Ran Wolf, Urban planning and project management Ltd.、

Hansen House, Center for Design, Media and Technology、

The Municipality of Jerusalem、Netafim、Nanox Imaging Ltd.

ICG アクセラレートリミテッド、SHAMAIM



協力:

AMAN KYOTO、MOIWA RESORTS OPERATION GK、 MATSUMIDORI BREWERY CO., LTD、株式会社アマナデザイン


LINK

http://jp.jdw.co.il/ja/


クレジット

Brian_Scott_Peterson P-Oded Antman  Yoann Clochon ほか 

Artist information