20/1/21

イディッシュ音楽の催し Yiddish Academy and Concerts

UP COMING

Event Details

① 第2回 イディッシュ音楽特別演奏会 in 京都 Yiddish Music Special Concert in Kyoto 2020 現代のイディッシュ音楽界を代表する世界的演奏家と舞踏家が来日、世界最高峰のイディッシュ音楽(クレズマー音楽、イディッシュ民謡、イディッシュダンス)の演奏会。  日時:2月18日(火)18:30~20:30 (18:00開場) 会場:「ナムホール」京都市左京区・岡崎神社前Tel:075-741-8576 料金:一般前売り4,000円、当日4,500円、学生(大学生以下)2,500円、障がい者割引2,500円、小学生以下無料(保護者同伴時)定員50名 出演:アラン・バーン(ピアノ、アコーディオン)、マーク・コヴナツキー(ヴァイオリン)、スヴェータ・クンディッシュ(イディッシュ民謡、ユダヤ教聖歌)、吉田 佐由美(イディッシュ・ダンス)、新倉瞳(チェロ)、樋上 千寿(司会・クラリネット) 予約:樋上千寿 ycra0916@gmail.com  TEL/FAX: 075-464-3047, 070-6682-4691   ② 第4回 東欧ユダヤ音楽ワークショップ Yiddish Academy Tokyo 2020 クレズマー音楽、イディッシュ民謡、イディッシュダンスのワークショップ。各ジャンルで世界の第一線で活躍するアーティストらが来日。体系的な知識と実際の演奏や演技に触れることを通して、あらゆる側面からこの音楽文化の本質に迫る。  日時:2月20日(木)~23日(日)11:00~18:00 会場:ギャラリーX(カイ) 東京墨田区両国2-10-14両国シティコア2F  参加費:18,000円(全日参加の場合)、学生(中高生・学部生・大学院生)12,000円 ※一日単位で参加の場合、5,000円/日、学生3,000円/日  ※「聴講生」「社会人学生」は「一般」でのご参加となります。 招聘講師:アラン・バーン(ピアノ、アコーディオン)、マーク・コヴナツキー(ヴァイオリン、イディッシュダンス)、スヴェータ・クンディッシュ(イディッシュ民謡、ユダヤ教聖歌)、吉田 佐由美(イディッシュダンス)統括:樋上 千寿(京都造形芸術大学) 対象:プロ・アマ演奏家、歌手、舞踏家、俳優、演出家、研究者、ほか関心のある方どなたでも 講義は英語または日本語。英語の場合は日本語通訳が付く。 予約:樋上千寿 ycra0916@gmail.com  TEL/ FAX: 075-464-3047, 070-6682-4691   ③ 第13回東欧ユダヤ音楽クレズマー演奏会 シャガールが愛した、故郷の旋律  vol.13 Yiddish Music Concert vol.13 18世紀中頃から東欧のユダヤ人共同体「シュテットル」で親しまれ、幾世代にもわたって継承され続けてきたイディッシュ音楽を、最新の研究成果を交えてご紹介するオルケステル・ドレイデルのステージ。  日時:2月24日(月・祝)15:00~18:00 (14:30開場) 会場:シアターX(カイ)  料金:¥1,000、高校生¥500 出演:オルケステル・ドレイデル=樋上千寿(クラリネット、解説)、三代真理子(ピアノ、アコーディオン)、濱島亮太(フルート)、ほか有志のみなさん 特別出演:アラン・バーン(ピアノ、アコーディオン)、マーク・コヴナツキー(ヴァイオリン、イディッシュダンス)、スヴェータ・クンディッシュ(イディッシュ民謡、ユダヤ教聖歌)、吉田 佐由美(イディッシュダンス)、新倉瞳(チェロ) 予約:シアターX TEL:03-5624-1181 info@theaterx.jp  詳細:https://ycra.themedia.jp/pages/923827/page_201603171106



https://ycra.themedia.jp/pages/923827/page_201603171106

Artist information