15/6/14

エルサレム弦楽四重奏団コンサート Jerusalem String Quartet Concert

UP COMING

Event Details

「情熱、精密さ、暖かさ、黄金のブレンド- それがこのエルサレム弦楽四重奏団のトレードマークだ!」(ニューヨークタイムズ紙)

かつて2度ほど来日しましたが、ヴィオラのアミハイ・グロスがベルリン・フィル首席ヴィオラ奏者に就任したため、新たにオリ・カムをヴィオラに迎えた新編成(アミハイは最近では、樫本大進さんの招きで赤穂・姫路国際音楽祭「ル・ポン」に毎年参加してます)。しかしレベルの高さは変わることなく、まさに“弦のユダヤ人”が誇る完全無欠のアンサンブルといえるでしょう。


<エルサレム弦楽四重奏団> Jerusalem Quartet 

メンバー アレキサンダー・パヴロフスキー(第一ヴァイオリン)ALEXANDER PAVLOVSKY - First violin 

セルゲイ・ブレスラー(第二ヴァイオリン)SERGEI BRESLER - Second violin 

オリ・カム(ヴィオラ)ORI KAM - Viola 

キリル・ズロトニコフ(チェロ)KYRIL ZLOTNIKOV - Cello   


日時:6月15日(月)19:00開演

場所:紀尾井ホール(東京都千代田区紀尾井町6-5)

演目:モーツァルト:弦楽四重奏曲 第14 番ト長調KV 387 (Mozart: String Quartet KV 387)

スメタナ:弦楽四重奏曲 第1番「わが生涯より」(Smetana: String Quartet "From my life")

シューベルト:弦楽四重奏曲 第14番ニ短調「死と乙女」D810 (Schubert: String Quartet No.14 in D minor “Der Tod und Das Mädchen”)

料金:S:6000円 A:4000円


↑しかし、なんと今回は主催者さんの御厚意により

イスラエル大使館メルマガ読者に「読者特別割引」をいただけることになりました!!

S席 6000円→5000円 / A席4000円→3000円

お申込みは直接ミュージックプラントへ。必ず「イスラエル大使館メルマガ読者」とお伝えください。


予約・問合せ:ミュージックプラント TEL:03-3466-2258 

公式サイト:http://www.mplant.co.jp/index.html


エルサレム弦楽四重奏団 Jerusalem Quartet

優秀な弦楽器奏者を数多く輩出する“弦楽器王国”イスラエルが世界に誇るエルサレム弦楽四重奏団。その卓抜した実力とアンサンブルの完璧さで常に世界トップの弦楽四重奏団として注目され、アメリカ、ヨーロッパ主要都市での公演およびシューベルティアーデ音楽祭やラインガウ音楽祭、ヴェルヴィエ音楽祭等著名な音楽祭にも数多く招かれている。’97 年、オーストリアの“シューベルトならびに20 世紀音楽コンクール”において第1位を受賞したのを皮切りに、’99年、ボルレッティ・ブイトーニ賞やCDに関してもディアパソン賞、BBCミュージック・マガジン賞、また、エコー・クラシック賞等多くの国際的な賞を受賞している。アンドラーシュ・シフ、ダニエル・バレンボイム、ジェシー・ノーマン、ナターリア・グートマン、内田光子といった名だたるアーティストとも数多く共演している。