16/4/25

ディーナ・ヨッフェ ピアノ・リサイタル Dina Yoffe Piano Recital

UP COMING

Event Details

イスラエルの誇る世界トップピアニスト  

1975年のショパン国際ピアノコンクールでクリスチャン・ツィメルマンと1位、2位を分けたディーナ・ヨッフェ5年ぶりの待望コンサート。


ショパンの24の前奏曲集とそれに影響を受けたスクリャービンの24の前奏曲集は余りにも有名で、コンサートの定番曲でもあります。しかし、このコンサートは前代未聞!なぜなら、ディーナはOp.11/1, Op.28/1, Op.11/2, Op.28/2…というように、 同調のスクリャービンとショパンを交互に弾き、全48の前奏曲を一つの5度進行の24の前奏曲に作りあげるのです。こんなこと誰もやったことが無い。(主催者コメント)


…ショパンをとても尊敬し、その影響を強く受けたスクリャービン。彼は、ショパンとおなじく24の前奏曲を作曲したそうですが、影響を受けつつももちろん個性は全然違うもの。それを、ショパン→スクリャービン、スクリャービン→ショパンと交互に演奏して、両前奏曲をひとつのサイクルとしていくのが今回のディーナの試みです。


<ディーナ・ヨッフェ ピアノ・リサイタル> Dina Yoffe Piano Recital


日時: 4月26日(火) 19:00

場所:豊洲文化センター、シビックセンターホール(有楽町線・ゆりかもめ「豊洲」駅前)

演目:A.スクリャービン 『24の前奏曲 Op.11』 & F.ショパン『24の前奏曲 Op.28』

料金:一般4,000円 学生2500円 (全席指定)

予約・問合せ:ピアノフォルティ株式会社 info@fazioli.co.jp  Tel: 03-6809-3534 または090-4612-5316 (福永)

豊洲文化センター 03-3536-5061、 http://www.kcf.or.jp/ticket_goannai.html

詳細:http://fazioli.co.jp/news/2016/04/dina-toyosu.html


地方公演

日時:4月24日(日)14:00

場所:福井県美浜町なびあすホール (名古屋、京都、神戸からも日帰り可能)

後半はショパンのノクターン、マズルカ、スケルツォとショパンの魅力を堪能できます。

詳細:http://fazioli.co.jp/news/2016/01/DinaYoffeNavius.html



ディーナ・ヨッフェ Dina Yoffe

ラトビア共和国リガに生まれ、モスクワのチャイコフスキー音楽院にてゲンリヒ・ネイガウス楽派の重鎮、ヴェラ・ゴルノスタエヴァ教授に師事する。1974年ロベルト・シューマン国際音楽コンクール、1975年ショパン国際ピアノコンクール2位受賞(クリスチャン・ツィメルマン1位)受賞で世界的な名声を博し、以来世界各地で精力的な演奏活動を行う。教授としても絶大な人気を誇り、イスラエルのテルアビブ大学ルービン音楽院教授、愛知県立芸術大学、デュッセルドルフのアントン・ルービンシュタイン国際ピアノアカデミー、ハンブルグ音楽大学、クラコフのミュージック・アカデミーなどで客員教授を務め、国際ピアノコンクールにおいて多数の受賞者を輩出している。ショパン国際ピアノコンクールを始めとする、主要国際ピアノコンクールで審査員を務めてきた。現在は、2015年よりバルセロナのリセウ音楽院でディスティングイッシュトプロフェッサー、イタリアブレシア「タレントミュージックマスターズ」アカデミーで教授を務める。

http://www.dinayoffe.com/

Artist information