12/9/26

ヤスミン・ゴデール、アルカディ・ザイデス公演、ダンストリエンナーレ・トーキョー2012

UP COMING

Event Details

Dance Triennale Tokyo


ヤスミン・ゴデール、アルカディ・ザイデス公演、ダンストリエンナーレ・トーキョー2012


2002年にスタートした「ダンストリエンナーレ・トーキョー」は、世界の振付家・ダンサーが一堂に集う国内最大のコンテンポラリーダンスの祭典です。2012年は5回目を迎え、ベルギー、ブラジル、フランス、ドイツ、インドネシア、イスラエル、韓国、スイス、オランダ、日本の10カ国から15以上のカンパニーが参加します。青山円形劇場、スパイラルホール、東京ドイツ文化センターでの公演、ダンス・ワークショップのほか、こどもの城ピロティ(広場)での屋外パフォーマンス、青山通りに面するスパイラル1F エントランスでのダンスショウケース、シアター・イメージフォーラムでのダンスフィルム、青山ブックセンター本店でのブックフェア、国連大学でのシンポジウムなど、ダンスに関する多彩なプログラムが満載です。

イスラエルからは、中規模ながらも世界を席巻しているイスラエル・ダンスの台風の目といえる二組、そろいぶみです。



アルカディ・ザイデス

1979年旧ソ連生まれ、1990年イスラエルに移住。バットシェバ舞踊団、ヤスミン・ゴデール・ダンス・グループ等でダンサーとして活躍した後、2004年より振付家として活動、現在はテルアビブを拠点として活動。2008-09年イスラエル文化省ダンス部門若手アーティスト賞、2010年「Solo Colors」にてクルト・ヨース賞等、国内外で様々な賞を受賞。近年は特にイスラエルのアラブ人地区を中心に多様なコミュニティで活動を展開。この2年間、振付家アナット・ダニエルとともにエルサレムのパフォーマンス・アート・アリーナにおいてNew Dance Projectを開始し、若手振付家のためのプラットフォームを開発し続けている


『Quiet』

現状を振り返る事すら許されず、変化の兆しも望めない、危機的な状況にあるイスラエルでは、暴力とコミュニティ間での疑念が増長している。作品『Quiet』はそのような、真にせまった危機から立ち上がりました。このような状況下で、誠実で開かれた会話を行うことができるプラットフォームを作ろうと激しく感じたのです。そこは、人々に巣食う悪意をつまみ出し、より自由になる為の安全な場、また不合理な言い争いを精査し感情を伝える事も恐れない場、そして多様な見解が探求され、日々信頼が築かれ続ける場。ユダヤ人とアラブ人、俳優とダンサー。私たちの作品制作のプロセスは、出演者のかかえる社会的現実やアーティスティックな背景の全ての違いによって、インスパイアされ、育まれました。4名の出演者は、攻撃性、あわれみ、混乱、そして切望を内包したこの極限的な情景のまっただ中に、これらの衝突の形をはらんだあらゆるレイヤーを内包できる静かな土地(『Quiet』)を探し続けているのです。


神戸会場

日時:9月27日(木)20:00

会場:NPO Dance Box & Art Theater dB 神戸 (会場は:http://www.db-dancebox.org/05_map/)

料金:前売り2500円 / 当日2800円

予約・問合せ:NPO Dance Box & Art Theater dB TEL : 078-646-7044

公演情報:http://www.db-dancebox.org/04_sc/1209_arcdi/index.html 


東京会場

ショーケース:スパイラルホール(表参道)のショーウインドースペースでのデモンストレーション

日時:9月29日(土) 12:00~

<公演>

日時:9月30日(日)19:00 / 10月1日(月)19:00 会場:青山円形劇場 (会場は:http://datto.jp/access)

料金:前売り3800円 / 当日4300円 (全席自由)

予約・問合せ:0120-240-540

公演情報:http://datto.jp/artist-arkadi-zaides 




ヤスミン・ゴデール

エルサレム生まれ。1984年ニューヨークに移住し、1999年よりイスラエルのヤッファに在住。これまでに「Strawberry Cream and Gunpowder」(2004年)、「Singular Sensation」(2008年)等の作品を創作し、2001年「i feel funny today」にてベッシー賞(NY)他、イスラエル文化省振付家賞、同ベスト・スモールアンサンブル賞等、数多くの賞を受賞。自国はもとより、ニューヨーク、ベルリン、ロンドン、モンペリエ、ブリュッセル、シドニー等、世界中の劇場やフェスティバルで作品を上演し、国際共同製作や委嘱作品を創作。2007年活動の拠点としてYasmeen Godder Studioをオープン。人間の内奥深くにまで到達する作品で、日本でも多くのダンスファンに衝撃を与えている。


『Love Fire』

使われるのは古今東西のワルツ。

ダンサーの動きと表情は幾重にも折れ曲がり、時にユーモラスで、時にゾッとする。

そして驚愕のラストが訪れる — 乗越たかお/舞踊評論家

世界のダンス界が注目する振付家ヤスミン・ゴデールの日本初演作品。恋愛への憧れ。失速する感情。制御不能な熱情により次第に自失してゆく生々しい肉体と精神。クラシック音楽の名曲を織り交ぜながら、ステレオタイプではない男女間の「ロマンティシズム」が複雑にユーモラスに描かれます。


金沢会場

日時:9月29日(土)18:00 / 9月30日(日)15:00

会場:金沢21世紀美術館 シアター21(会場は:http://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=7&d=1

料金:前売り3000円 / 当日3500円

予約:金沢21世紀美術館ミュージアムショップ TEL:076-236-6072 ローソンチケット

公演情報:http://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=69&d=1485


東京会場

日時:10月5日(金)21:00 /10月6日(土)15:00 / 10月7日(日)15:00

会場:スパイラルホール(会場は:http://datto.jp/access

料金:前売り3800円 当日4300円 (全席自由)

予約問合せ:青山劇場 TEL:03-3797-5678 スパイラル TEL:03-3498-1171

公演情報:http://datto.jp/artist-yasmeen



LINK

http://dancenewair.tokyo/datto/