16/9/3

日本・イスラエル国際ダンスプロジェクト Japan-Israel International Dance Project

UP COMING

Event Details

「アヴィダン・ベン=ギアット と曽根 知によるクリエーションとショーイングの過程に参加できる3日間(東京) / 4日間(大阪) 集中ワークショップが開催されます。テクニックのみでなく、ダンサーやクリエーターとして必要な要素を認識することができたり、海外でプロフェッショナルダンサーとして活動する為に重要なポイントに気付く体験にもなり得るワークショップとなるでしょう。また自身の可能性を追求し、世界を広げたいと感じている方に最適です。」(主催者PR)


東京と大阪それぞれのワークショップ最終日に行われるショーイングは、無料でどなたでもご覧頂けます。


<ショーイング>

セッションハウス(東京) : 9月4日(日) 17:00

フラッグスタジオ(大阪) : 9月11日(日) 15:30 


<クリエーションワークショップ>

場所:セッションハウス(東京)

日程:

9月2~3日 クラス+クリエーションワークショップ

9月4日 クラス+ワークショップ後, スタジオショーイング

詳細, お申し込み→http://www.session-house.net/workshop.html#isr


<クリエーションワークショップ>

場所:FLAG STUDIO(大阪)

日程:

9月8~10日 クラス+クリエーションワークショップ

9月11日 クラス+ワークショップ後, スタジオショーイング

詳細, お申し込み→ http://enokojima.info/event/270



アビダン・ベン・ギアト Avidan Ben giat

振付、ダンス、美術、ビデオなど多岐の分野に渡り活動するアーティスト。Jerusalem Academy of Music and Dance high school とベツァレル美術アカデミーにて学ぶ。バットシェバ・アンサンブルで踊ったのち、インバル・ピント&アヴシャロム・ポラックダンスカンパニーで活躍。同時にクリエーションやプロデュースを行ったり、イスラエルと日本におけるコラボレーションプロジェクトへも参加してきた。自身の振付作品やインバル・ピント&アヴシャロム・ポラックダンスカンパニーのレパートリーのワークショップやマスタークラスを、プロフェッショナルダンサーのみならず、学生やアマチュアに向けても行っている。2016年、森山未來によるソロダンス作品 ”Upload New Mind to the Body” のコクリエーターを務める。



曽根 知 Tomo Sone

2008年、イスラエルに渡る。その後、日本・イスラエル国際ダンスプロジェクトを開始し、2010年よりイスラエル人振付家、ダンサーと共に公演を企画、振付、出演。振付ソロ作品 ”Las Meninas” (2014), “Folded, Cut and Crumpled” (2015), “Mobius” (2015)はスザンヌデラールセンター(テルアビブ、イスラエル)にて初演された。パフォーマンスはイスラエルの主要新聞ハアレツ紙に於いて、「強いステージパーソナリティーを持ち、印象的な身体能力は内面的な集中力をさらに増強している」と評される。アニメーター、ペーパーアーティスト、ミュージシャン、ビデオディレクターなど、他分野の芸術家とのコラボレーションを行う一方、学校や美術館に於ける公演への出演やダンスワークショップの開催により、ダンスの普及、向上にも努めている。平成22年度京都市芸術文化特別奨励者。 

http://tomoguest.wix.com/dance

Artist information

アヴィダン・ベン=ギアット