12/12/10

東京芸術劇場・テルアビブ市立カメリ・シアター国際共同制作 蜷川幸雄演出『トロイアの女たち』

UP COMING

Event Details

Ninagawa x Cameri Collaboration 'Trojan Women"


東京芸術劇場・テルアビブ市立カメリ・シアター国際共同制作 蜷川幸雄演出『トロイアの女たち』日本語、アラビア語、ヘブライ語で上演。日本語字幕付き


12月11日の初日に向けて、ついに先週末に出演者が来日。彩の国さいたま芸術劇場大稽古場にスタッフとキャストが勢ぞろいし、いよいよ本格リハーサルが開始されました。ぶつかり合うエネルギー、文化の違いを超えて全身全霊で模索する演劇表現、こんな貴重な機会に関わるという緊張感…現場はすごいテンションです!言うまでもなく2012年日本イスラエル60周年記念事業の最大の目玉であり、2008年の発案以来長きにわたって準備されてきた巨大プロジェクト。東京公演後はテルアビブで年越し公演決行。年末年始休暇を利用してテルアビブで観る蜷川悲劇も一興かも!です。


イスラエルからは、ギラ・アルマゴール級の国民的大女優、ティキ・ダヤンとリフカ・ミハエリが参加。リフカについて私個人が思い出すのは、テレビで長きにわたって人気トークショーの司会をしていたイスラエル版『徹子の部屋』の人。こんな人がコロスやるなんて贅沢~!


またアラブ系の男優アシュラフ・バルホウムと言えば、日本でもロードショー公開された映画『シリアの花嫁』(2009年シグロ/ビターズエンド配給)で主人公のチャライお兄さんを演じていた彼。『パラダイスナウ』や、最近のハリウッド大作『タイタンの戦い』にも出ています。



日時:12月11日(火)~20日(木)

場所:東京芸術劇場プレイハウス(中ホール)


公演スケジュール:

12月11日(火) 19:00

12月12日(水) 19:00

12月13日(木) 14:00 / 19:00

12月15日(土) 18:00

12月16日(日) 13:00 / 18:00

12月17日(月) 19:00

12月18日(火) 19:00

12月19日(水) 14:00 / 19:00

12月20日(木) 13:00

*12月14日(金)は休演日です。


出演:白石加代子、和央ようか、ほか日本人俳優 +イスラエルのユダヤ系、アラブ系俳優



物語:

有名な「トロイの木馬」の奇襲作戦によりギリシア軍に殲滅させられたトロイアの都。残された女たちは悲惨な末路をたどる。女王ヘカベは奴隷に、その娘の巫女カッサンドラはギリシアの将軍アガメムノンの愛人に。嫁のアンドロマケは、敵将の妻に迎えられ、幼い息子は城壁から叩き落される。一方その美しさが戦争の発端となったヘレネは、元夫のスパルタ王メネラオスの前で平然と無実を主張。ヘカベはメネラオスに、ヘレネを殺すようにつめよるが、その色香に手を下すことができぬメネラオス。無残に殺されたアンドロマケの息子の死に装束を飾るヘカベの背後でトロイアが炎上する。


料金:(全席指定・税込)S席10,000円 / A席 8000円 / サイドシート6000円 / 65歳以上 7000円/ 25歳以下4000円 /高校生1000円

予約:東京芸術劇場ボックスオフィス TEL:03-5391-3010 ほかチケットぴあ、イープラスなど 


白石加代子さんインタビュー:http://etheatrix01.eplus2.jp/article/300747294.html


公演サイト:http://www.geigeki.jp/performance/theater008/



LINK

https://www.geigeki.jp/performance/theater008/

Artist information