19/4/24

NHK-BS1 「BS 世界のドキュメンタリー」 ~エトガル・ケレットの超短編小説~ 「ETGAR KERET: based on a true story」on air by NHK-BS1 on Apr.25 (midnight of Apr.24)

UP COMING

Event Details

ファンタジーと現実が織り交ざる短編小説で人気の作家エトガル・ケレット。

日本でも「突然ノックの音が」「あの素晴らしき七年」(ともに新潮クレスト・ブックス)、「クネレルのサマーキャンプ」(河出書房新社)など立て続けに翻訳本が出版されています。その人生観や創作活動のエッセンスを詰め込んだドキュメンタリーがNHKで放送されます。

 

「ゲットー育ちの両親のもと自由奔放に育ったケレットは、3年間の兵役義務のさなかに親友の自殺現場を目にしたことで、小説を書き始めた。工場で落ちこぼれた男が、曲がりくねったパイプを作り、別世界とつながって居場所を見つけるという物語だ。風刺と空想の中に、社会の矛盾や不条理を描く作風を、アニメ化した物語や、本人と関係者が総出演の演出で描く。国際エミー賞の審査員を笑いの渦に包み、芸術番組部門で最優秀賞を獲得」(NHKサイトより)

 

原題:「ETGAR KERET: based on a true story」

制作:BALDR Film (オランダ 2017年)

初回放送:2019年4月25日(木)午前0時00分~ (4月24日水曜日深夜) ※放送日時及び放送内容は変更になる可能性があります。最新の放送予定はNHK番組表よりご確認ください。

詳細:http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/index.html?pid=190425

 

なお、ケレット本人は夫人のシーラ・ゲフェン(二人は日本でも公開された映画「ジェリーフィッシュ」の共同監督)とともに、今年の10月に来日予定です。

それに関連した日本語の特設サイトも:http://etgar-shira-jp.strikingly.com/

Artist information