ダン・ユハス作品「アジア音楽祭2022 in Kawasaki」で

日本作曲家協議会設立60周年およびアジア作曲家連盟50周年を記念して開催される「アジア音楽祭2022 in Kawasaki」。


最終日に行われるオーケストラコンサートでは、イスラエルの作曲家でアジア作曲家連盟会長であるダン・ユハス氏の作品、2018年に急逝したアジア作曲家連盟前会長の松下 功氏の作品と、3曲の初演作品が演奏されます。


演奏: Tokyo Symphony Orchestra


日時:3月31日 (木) 19:00〜


場所: ミューザ川崎シンフォニーホール


詳細:https://www.ongakunomachi.jp/event/32242/"


プログラムは以下の通り。


Orchestral Concert

~オーケストラコンサート~


2022年3月31日(木)19:00開演(開場18:20)

ミューザ川崎シンフォニーホール


演奏作品

松下 功:天空の祈り~とうとき命に~

MATSUSHITA Isao: Prayer of the Firmament -Ode to Precious Life-


水野みか子:眠りと記憶のディアステマ---オーケストラのための《 Parva naturalia 》より (改訂初演)

MIZUNO Mikako: Diastema of sleep and reminiscence ---from 《 Parva naturalia 》


四反田素幸:オーケストラのための「五つの扉」

SHITANDA Motoyuki: FIVE DOORS for Orchestra


松波匠太郎:SENRITSU

MATSUNAMI Shotaro


ダン・ユハス:Reflections


Dan YUHAS


演奏

東京交響楽団(©N. Ikegami)

Tokyo Symphony Orchestra


指揮 高関 健(©Masahide Sato)

Conductor TAKASEKI Ken


プロデューサー:菅野由弘

『ARTIST INDEX』 に掲載されている各アーティストのプロフィールは、過去のメールマガジンから転載されたものです