札幌国際短編映画祭で最優秀ドキュメンタリー賞!Best Documentary Award at Sapporo International Short Film Festival

11月19日(金)〜21日(日)に札幌市民交流プラザ hitaru クリエイティブスタジオで開催された第16回 札幌国際短編映画祭にて、イスラエル人監督サーシャ・タマリンの作品「富士の病」が最優秀ドキュメンタリー賞を獲得した。作品は現在オンラインで観ることができる。


オンライン上映

会期:11月12日(金)12:00〜12月5日(日)23:59

会場:映画祭公式WEBサイトより




『富士の病』FUJINOYAMAI


サーシャ・タマリン | Sasha Tamarin

Documentary, Portrait | Israel | 2020 | 0:28:42


ダイヤモンド富士。富士山の頂から太陽がのぼる時、頂に沈む時、太陽がダイヤモンドのように輝く現象。サシャはこの風景を自分の目で見たいと日本に行き、富士山を40年以上撮り続けている大山行男氏を訪ねる。サシャは次第に、地元のカメラマンや自然を通して、自分自身を反映するかのようにカメラの背景にレンズを向け始める


<受賞歴>

Sapporo International Short Film Fest -> Award for the Best Documentary Film

TISFF Tel Aviv International Student Film Festival, (Israel) 2021 -> Award for the Best Experimental Project

Kasseler DokFest (Germany) 2020

Haifa International Film Festival, (Israel) 2020 -> Award for the Best Independent Short Film

DocAviv NEXT! (Israel), 2020



Sasha Tamarin

www.sashatamarin.com

『ARTIST INDEX』 に掲載されている各アーティストのプロフィールは、過去のメールマガジンから転載されたものです