Yaron Herman

ヤロン・ヘルマン

Artist Profile

テルアビブ生まれ。16歳までスポーツ少年(バスケットボールのナショナル・チームの一員)だったが怪我をしたことをきっかけにピアノを学び始める。哲学・数学・心理学などを基本としたユニークな教授法で知られるオフェール・ブライエを師と仰ぎ、その薫陶を受ける。ピアノを学び始めてわずか2年後にはイスラエルでも大変権威のあるRimon賞部門の「若き才能部門」賞に輝く。その後、パリのジャズ・シーンに興味を持ちフランスに拠点を移す。そこで、すぐに頭角をあらわし、La Defenseで開かれたジャズ・コンペティションで賞賛される。そのきっかけは、ガーシュウィンからビョーク、さらにはガブリエル・フォーレからブリトニー・スピアーズなどの幅広いレパートリーに取り組んだのが多くの観客に賛同されたのだ。彼の評判はすぐにメディアやミュージシャンに伝わり21歳でアルバムデビューを果たす。現在、フランスを拠点に世界各地で演奏する他これまでに10枚のリーダーアルバムを発表している。日本ではソロ・ピアノ・コンサートでデビューという、型破り続きのピアニストだ。特にヨーロッパでの人気が非常に高く、機知に富んだリリカル・ピアニストとして人気を集めている。


HP: https://yaronherman.com/