Yotam Silberstein

ヨタム・シルバーステイン

©Yuki Tei

Artist Profile

1983年テルアビブ生まれ。 2004 年、イスラエルのジャズ年間最優秀プレーヤーのコンペで自身のトリオで優勝し、イタリアの「ウンブリア・ジャズフェスティバル」に“イスラエル・ジャズ・プレーヤー・オブ・ザ・イヤー” と して出演する。その1983年テルアビブ生まれ。 2004 年、イスラエルのジャズ年間最優秀プレーヤーのコンペで自身のトリオで優勝し、イタリアの「ウンブリア・ジャズフェスティバル」に“イスラエル・ジャズ・プレーヤー・オブ・ザ・イヤー” と して出演する。その後、このトリオで録音し「Arrival」をフレッシュサウンド・ニュータレントから リリース。2005 年に拠点をニューヨークに移し、この年の「セロニアス・モンク・インターナショナル・ギター・コンペティション」でファイナリストになる。2009 年、サム・ヤヘル、クリス・チーク、ウィリー・ジョーンズ三世を従えてコンテンポラリーな メインストリーム・ジャズを奏でる「Next Page」をリリースし好評を得ると、よりストレートアヘッドな ジャズを展開するJazz Legacy Productions から2010 年「Resonance」、2011 年「Brasil」の2 枚 のリーダー作を発表。自らのバンド活動だけでなく、 現代のジャズ・ジャイアンツの一人であるMonty Alexander のバンドに参加する他、James Moody、 the Heath Broghers、Paquito D’ Rivera 等多くのミュージシャンのグループに参加。現在は、ニューヨークを拠点に世界各地へのツアーやレコーディング等に活躍、近年は「SEIKO Summer Jazz Camp」の講師として毎年来日。


HP: https://yotammusic.com/