15/2/5

”イスラエルジャズ女子“の決定版、アナット・コーエンついに来日!Anat Cohen finally arrives in Japan!

UP COMING

Event Details

男子が多いイスラエルジャズメンの世界で、キャリア、人気、実力ともに燦然と輝くイスラエルジャズ女子のシンボル的存在、アナット・コーエンが来日します。アナットは、ユヴァル・コーエン(長男=サックス、イスラエルジャズ教育のエキスパート)、アヴィシャイ・コーエン(次男=トランペット、昨年来日)に挟まれた、有名ジャズファミリーのコーエン家の長女。今回はトニー・ベネット、W.マルサリス、F.ハバード、テレンス・ブランチャードらと共演し、米国のジャズマン達の信頼を集め続けるピアニスト、ブルース・バース率いるカルテットで、紅一点、得意のジャズクラリネットを披露します。

      

「 ブルース・バース・カルテット Bruce Barth Quartet」

ブルース・バース(ピアノ)Bruce Barth (p)

ビセンテ・アーチャー(ベース)Vicente Archer (b)

アダム・クルーズ(ドラム)Adam Cruz(ds)

アナット・コーエン(テナーサックス、クラリネット)Anat Cohen(ts,cl) 

ツアー企画:オフィス・ズー http://www.zoojazz.com/


2月6日(金) 新 宿/ピットイン

http://www.pit-inn.com/

2月7日(土) 武蔵野市/スイングホール

http://www.musashino-culture.or.jp/sisetu/swing/top.html

2月9日(月) 京都市/ル・クラブジャズ

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ktsin/

2月13日 (金)  静岡市/ライフタイム

http://www.fugetsuro.co.jp/lifetime/

2月14日(土) 南青山/ボディ&ソウル

http://www.bodyandsoul.co.jp/


アナット・コーエン Anat Cohen

サックス奏者の兄ユヴァル、トランペット奏者の弟アヴィシャイとの「3コーエンズ」としての活動でもおなじみのクラリネット/サックス奏者。1999年、ニューヨークに本格進出。Smallsクラブを拠点に、オメル・アヴィタル、ダニエル・フリードマンらと親睦を深め、最前線のジャズを体感。2005年には自らのレーベル「ANZIC」を設立し、初リーダー・アルバム『Place & Time』をリリース。トラッド・ジャズの芳しさに、ブラジルのサンバ、アルゼンチンのチャカレーラなどラテン・ミュージックのエッセンスが散りばめられた彼女の独特な音楽スタイルは、本場ニューヨークのジャズ・ファンから「現代最高のクラシカル・ジャズ伝道者」と称賛されている。2009年にはイスラエル人として初めてヴィレッジ・ヴァンガードへのヘッドライナー出演を果たし、この模様は『Clarinetwork: Live at the Village Vanguard』に収められている。最新作は2012年リリースの『Claroscuro』。


ちなみにコーエン3人兄弟(姉)の最新作はこちら→「THGIHTROOP」http://blog-jazztokyo.diskunion.net/Entry/13038/


【イベントリンク】

http://www.zoojazz.com/

Artist information