17/8/24

ヤロン・ヘルマン&ジヴ・ラヴィッツ ジャパンツアー2017 Yaron Herman & Ziv Ravitz Japan Tour 2017

UP COMING

Event Details

…日本におけるイスラエルジャズメンブームの草分け的存在で、日本で発売されたCDもベースのアヴィシャイやオメル・アヴィタルを追う多さのピアニスト、ヤロン・ヘルマン。

この10年で進化&深化を続け、メインストリーム→ヨーロッパテイストなポップでメロウなジャズ→ちょっぴり中東エッセンス加味→エレクトリックなアンヴィエント、、、と、少しづつ変化してきたような?しかし、どんなスタイルでも変わらず貫かれているのは、ヤロンの叙情的なフローと透明感。その美しさと心地よさが、たとえエレクトリックな表現であっても、ラヴェルやドビュッシーを思わせる不思議なエレガンスを醸してるんですよね~。今回のツアーは冒頭にも書きましたが、ドラム&ピアノのデュオ。ちょっと意外な組み合わせですが、想像以上のマッチングに驚くことウケアイ。


ヤロン・ヘルマン&ジヴ・ラヴィッツ ジャパンツアー2017 

Yaron Herman & Ziv Ravitz Japan Tour 2017 


8/25(金) PIT INN ピットイン(新宿)

8/26(土) Body & Soul ボディ&ソウル(南青山)

8/27(日) Swing Hall (15:30 開場 / 16:00 開演/武蔵野市) 

8/28(月) Le club jazz / 京都市 

8/29(火) Le club jazz / 京都市 

8/31(木) Star eyes / 名古屋市 

9/1(金) Israel Jazz Festival @ Lifetime / 静岡市 ←ヤロンとシャイのダブルヘッダー 「イスラエルジャズ・フェスティバル@静岡」 Shai and Yaron, together !!

9/2(土) Tokyo Jazz Festival @ WWWX (東京JAZZ/渋谷)

9/3(日) Workshop  (都内)


詳細:http://zoojazz.music.coocan.jp/



Yaron Herman ヤロン・ヘルマン(piano)

テルアビブ生まれ。16歳までスポーツ少年(バスケットボールのナショナル・チームの一員)だったが怪我をしたことをきっかけにピアノを学び始める。哲学・数学・心理学などを基本としたユニークな教授法で知られるオフェール・ブライエを師と仰ぎ、その薫陶を受ける。ピアノを学び始めてわずか2年後にはイスラエルでも大変権威のあるRimon賞部門の「若き才能部門」賞に輝く。その後、パリのジャズ・シーンに興味を持ちフランスに拠点を移す。そこで、すぐに頭角をあらわし、La Defenseで開かれたジャズ・コンペティションで賞賛される。そのきっかけは、ガーシュウィンからビョーク、さらにはガブリエル・フォーレからブリトニー・スピアーズなどの幅広いレパートリーに取り組んだのが多くの観客に賛同されたのだ。彼の評判はすぐにメディアやミュージシャンに伝わり21歳でアルバムデビューを果たす。現在、フランスを拠点に世界各地で演奏する他これまでに10枚のリーダーアルバムを発表している。日本ではソロ・ピアノ・コンサートでデビューという、型破り続きのピアニストだ。特にヨーロッパでの人気が非常に高く、機知に富んだリリカル・ピアニストとして人気を集めている。


Ziv Ravitz  ジヴ・ラヴィッツ (drums)  

イスラエル南部の都市ベエル=シェヴァ生まれ。音楽一家に生まれ幼い頃より音楽に興味を持ちギター、ピアノ、ドラム等を演奏する。楽器演奏の他に作曲にも取り組み、アメリカのバークリー音楽学校に入学する。卒業後はニューヨークを中心フリーランサーとして活動を始める。その後、「リー・コニッツ・グループ」のメンバーとなりコンサートやレコーディングに参加する。アヴィシャイ・コーエン(tp)、オメル・アヴィタル、エリ・デジブリ、オメル・クライン、ハガイ・コーエン・ミロなどイスラエル出身の盟友たちはもちろんのこと、アーロン・パークス、アーロン・ゴールドバーグ、フローリアン・ウェーバー、Hal Crook, Joel Frahm, Joe Lovano, Tomasz Stanko, Mick Goodrick, , Ralph Alessi, George Garzone, Ben Monder,等と共演している。現在、「シャイ・マエストロ・トリオ」のメンバーとして活動する他等多くのミュージシャンと共演し、世界各地に活躍の場を拡げている注目のドラマー。