19/9/23

新刊案内「銀河の果ての落とし穴」

UP COMING

Event Details

新刊案内「銀河の果ての落とし穴」


エトガル・ケレット 著

広岡 杏子 訳 

河出書房新社

発売日:2019.09.24


ウサギを父親と信じる子供、レアキャラ獲得のため戦地に赴く若者、ヒトラーのクローン……奇想とどんでん返し、笑いと悲劇が紙一重の掌篇集。世界40カ国以上で翻訳される人気作家最新作。


著者

エトガル・ケレット (ケレット,E)

1967年イスラエル生まれ。両親はホロコースト体験者。92年『パイプライン』でデビュー。『突然ノックの音が』は世界40ヶ国以上で翻訳。『あの素晴らしき七年』『クネレルのサマーキャンプ』など。


訳者:広岡 杏子 (ヒロオカ キョウコ)

ロンドン大学ヘブライ語・ユダヤ歴史学部卒業。ヘブライ大学修士課程在籍中。


LINK

https://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309207803/

Artist information