15/8/14

インバル・ピント&アブシャロム・ポラック演出ミュージカル「100万回生きたねこ」Inbal Pinto & Abshalom Pollack directed musical "The Cat That Lived A Million Times"

UP COMING

Event Details

世界中で愛され続けるロングセラー絵本「100万回生きたねこ」を、イスラエルの演出家インバル・ピント&アブシャロム・ポラックの手でミュージカル化。 “舞台で絵本をめくっている感覚”、“まさに飛び出す絵本”と大好評だった前作をリニューアル。前回は、その後イスラエルと深い縁ができた森山未來さんと、満島ひかりさんが主演でしたが、今回は深田恭子さんと成河(ソンハ)さんと顔ぶれ一新。一方、皆川まゆむさんや清家悠圭さんなどイスラエル滞在経験のあるダンサー陣も健在です。


<ミュージカル 100万回生きたねこ>

日時: 8月15日(土)~8月30日(日)開演時間はサイトやチラシでご確認ください 

会場:東京芸術劇場 プレイハウス

出演:成河、深田恭子ほか

料金:S席:¥10,800  サイドシート:¥8,500

予約:こちらのサイトから→http://hpot.jp/stage/100neko

問合せ:ホリプロチケットセンター 03-3490-4949(平日10:00~18:00)

*金沢公演 9月3日(木)~4日(金)本多の森ホール / 大阪公演 10月2日(金)~4日(日)シアターBRAVA!


詳細サイト:http://hpot.jp/stage/100neko



インバル・ピント&アブシャロム・ポラック Inbal Pinto & Avshalom Pollak 

バットシェバ舞踊団でダンサーとして活躍していたインバル・ピント(1969-)と、俳優として映画や舞台で活躍していたアブシャロム・ポラック(1970-)。1992年にダンスカンパニーを結成後、テルアビブを拠点に世界各国で公演し、数々の賞を受賞している。 日本では2001年と2005年に「オイスター」(神奈川県民ホール、世田谷パブリックシアター)、2007年に「ヒュドラ」(彩の国さいたま芸術劇場)、2012年に「ボンビックス・モリ」(世田谷パブリックシアター)など。バットシェバ舞踊団同様、NHKでテレビ放送されるようになってからカンパニーの日本での人気はうなぎのぼり。またカンパニー活動とは別に、世界各国のオペラやミュージカルの演出や振付、国際共同制作も手がける。昨年は東京都現代美術館でピントのイラストの展示も行われた。

Artist information

インバル・ピント

アブシャロム・ポラック