16/5/22

10代のためのプレミアム・コンサート「マキシム・ヴェンゲーロフ~ヴァイオリンの極み」Concert for Teenagers by Maxim Vengerov

UP COMING

Event Details

子どもたちが対象だからといって、幼いプログラムにはしません。ピアノだけでなくオーケストラとも一緒に、わかりやすい名曲や本格的なソナタなど、大人でも存分に楽しめる、聴きごたえのあるプログラムを予定していますので、是非お友達やご両親と一緒に楽しみに来てください。」 マキシム・ヴェンゲーロフ


「10代のためのプレミアム・コンサート」は、『次世代の子どもたちに』『クオリティの高い音楽を』『特別価格で提供する』コンサートです。世界有数のクラシック・アーティストによる、通常のコンサートとは一味違う、10代向けに趣向を凝らした特別プログラムです。第10回となる今回は、世界で活躍する“KING of VIOLIN”、マキシム・ヴェンゲーロフが日本の10代の子どもたちのために組んだ、本人のトークを含む、バラエティに富んだスペシャル・プログラムをお届けいたします。ご要望に応え「大人のみ」券もご用意しました。」

(主催者リリースより)


「<子どもたちに贈るスペシャル・コンサート・シリーズVol.10 

10代のためのプレミアム・コンサート  マキシム・ヴェンゲーロフ ~ヴァイオリンの極み> 


日時: 5月23日(月) 18:30

会場:  文京シビックホール 大ホール(東京都文京区春日1-16-21)

出演: マキシム・ヴェンゲーロフ(ヴァイオリン)、ヴァグ・パピアン(ピアノ)、ほか

演目:     

ヴァイオリン・ソナタ イ長調(フランク)、ヴァイオリン・ソナタ ト長調(ラヴェル)

憂鬱なセレナード 変ロ短調 op.26(チャイコフスキー)

なつかしい土地の思い出」よりスケルツォ ハ短調 op.42-2(チャイコフスキー)、


ワルツ・スケルツォ ハ長調 op.34(チャイコフスキー)、

序奏とロンド・カプリチオーソ op.28(サン=サーンス)、

ナバーラ op.33(サラサーテ)、

ハンガリー舞曲 第5番(ブラームス


料金: 小学生~19才 S席2,500円 A席1,500円 / 保護者(同伴者) S席4,000円 A席2,500円 / 大人のみ*S席5,000円 (10代券対象者を同伴せず、大人のみで来場される方が対象)


※未就学児の入場はできません。

※10代券は公演日時点で小学校1年生〜19才の方が対象。公演当日、年齢を確認させていただく場合がございます。 

※公演当日、保護者の方は10代券対象者と同時にご入場ください


問合せ:  公益財団法人ソニー音楽財団    03-5227-5233(平日10:00-18:00)

詳細:http://www.smf.or.jp/concert/spkids_10/



そのほかに


第4回マキシム・ヴェンゲーロフ・フェスティバル 

4th Maxim Vengerov Festival 2016


① ヴェンゲーロフ~福島への祈り

日時:5月16日(月) 18:30

場所:紀尾井ホール

ピアノ:ヴァグ・パピアン 

演目:

○マキシム・ヴェンゲーロフ

・バッハ/シャコンヌ

・ベートーヴェン/ヴァイオリンソナタ 第7番

・サラサーテ/ナヴァラ 

○ヴェンゲーロフが選んだ若手ヴァイオリニスト(水越菜生、周防亮介、小林壱成、岡本誠司)による演奏

料金:プレミアム席 22000円→ホテル・ニューオータニでのパーティー付

自由席 一般 5000円 / 自由席 学生 3000円 ※受付で学生書提示


② ヴェンゲーロフ&エレーヌ・グリモー 「スーパーアーティスト協奏曲の夕べ」

日時:5月19日(木)  19:00

場所:Bunkamura オーチャードホール

演目: 

ベートーヴェン/ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 (自作カデンツァで弾き振り)

バッハ/ピアノ協奏曲 第1番 BWV1052

ラヴェル/ピアノ協奏曲 ト長調 作品83 (以上2曲、ヴェンゲーロフ指揮)

料金:プレミアム 15,000円→Flagship Japanのみで取扱 S10,000円 /A 6000円 /B4000円 /C3000円


③ ヴェンゲーロフ&エレーヌ・グリモー 「スーパーデュオ コンサート」

日時:5月21日(土)  14:00

場所:東京オペラシティ・コンサートホール

演目: 

<第1部 ヴェンゲーロフの無伴奏独奏>

バッハ / 無伴奏パルティータ 第2番全曲

イザイ / 無伴奏ソナタ 第6番

エルンスト/夏の名残の薔薇

<第2部   世界初のスーパーデュオ>

ラヴェル / ヴァイオリン・ソナタ ト長調

ブラームス / ヴァイオリン・ソナタ 第2番

料金:プレミアム 15,000円 →Flagship Japanのみで取扱い/S10,000円/ A 6000円 / B 4000円


予約:紀尾井ホール 03-3237-0061 / 東京文化会館 03-5685-0650 / ぴあ、ローソン、 イープラス など

問合せ:フラッグシップ・ジャパン TEL:050-3633-6951

詳細:http://womusic.co.jp/archives/info/4th-maxim-vengerov-festival-2016



マキシム・ヴェンゲーロフMaxim Aleksandrovich Vengerov(ヴァイオリン)

1974年ノボシヴィルスク近郊の生まれ、その後イスラエル国籍を取得。名教師ザハール・ブロンに師事し、10 歳でポーランドのヴィエニヤフスキ国際コンクール・ジュニア部門で優勝するなど、幼少の頃から数々の国際賞を総なめに。88年に13歳で指揮者のヴァレリー・ゲルギエルに同行して初来日している。90 年のカール・フレッシュ国際ヴァイオリン・コンクールで優勝以後、16 歳から世界での活動を開始し、天才ヴァイオリニストとしてその名が知れ渡り、今に至る。レコーディングでは、グラモフォン賞の「年間最優秀賞」「協奏曲部門最優秀賞」、グラミー賞の「ベスト・インストゥルメンタル・ソロ・パフォーマンス賞」など受賞多数。最近は指揮活動も活発で、マリインスキー歌劇場管、トロント響、モントリオール響、モスクワ響、プラハ響などへの客演指揮と弾き振りを続けている。97 年にはクラシック音楽家初のユニセフ親善大使に就任し、世界の子供たちのために演奏を続けている。12 年からロンドン王立音楽アカデミー特別教授。使用楽器は 1727 年製のストラディヴァリウス「クロイツェル」。イスラエル北部ミグダルには自ら子供のための音楽学校を設立。