祝100年!「アインシュタインに手紙を書こう!」アワード

 アインシュタインのノーベル賞受賞(1921年)と訪日が100周年(1922年)を迎え、2021年から3年間、「ノーベル賞受賞100年記念ーアインシュタイン展」が名古屋・大阪・福岡・鳥取の4都市を巡回しています。駐日イスラエル大使館と「アインシュタイン展」主催者(読売新聞社・各展示会開催科学館・他)は来場した子供たちに、是非アインシュタインへ思いを伝えてもらおう!とアワードを企画しました。


 名古屋展・大阪展・福岡展では、合計58作品の応募がありました。その中から、各展でイスラエル大使館賞とアインシュタイン展賞を授与しました。


受賞者のみなさん、おめでとうございます!!


名古屋展(2021年3月-6月)

会場:名古屋市科学館

左/上:イスラエル大使館賞:一宮市の小学生(女の子)

右/下:アインシュタイン展賞:名古屋市の小学生(女の子)

大阪展(2021年7月―10月)

会場:大阪市立自然博物館

左/上:イスラエル大使館賞:大阪市の小学生(男の子)

右/下:アインシュタイン展賞:泉南市の中学生(男の子)


福岡展(2022年3月―5月)

会場:福岡市科学館

左/上:イスラエル大使館賞:福岡市の小学生(女の子)

右/下:アインシュタイン展賞:福岡市の小学生(男の子)


 

バックストーリー

アインシュタインと日本の子供たち

『ARTIST INDEX』 に掲載されている各アーティストのプロフィールは、過去のメールマガジンから転載されたものです