砂漠の林檎

砂漠の林檎

「砂漠の林檎」 サビヨン・リーブレヒト
英語名:Apples from the Desert
ヘブライ語名:Tapuhim Min Hamidbar
掲載原書も同名:
"Tapuhim Min Hamidbar ” from "Tapuhim Min Hamidbar (Apples from the Desert)”, by Savyon Liebrecht, 出版社:Keter社
初版出版年: 1986

作品紹介

リーブレヒトは夫婦、親子、宗教、民族、主義主張、ユダヤ教徒と非宗教人、都市と田舎など、世代や地域間のトラウマや、ユダヤ人たちが溜め込んできた記憶を、心理の襞を分けるように描いて巧みである。
本作はエルサレムの宗教人地区から飛び出して砂漠のキブツで暮らす娘を連れ帰ろうと、慣れないバス旅をする母親が、自分に率直に自信を持って暮らしている娘を見て、やわらいでいく心の旅をも描いて秀逸である。